Top Page Philosophy Overview New Product Product Equipment Group Access Map
Contact Us Site map
【Overview title】
社    名 : 常陸化工 株式会社(HITACHI CHEMICAL Co.,Ltd.)
設    立 : 昭和35年 6月29日
創    業 : 昭和35年10月 1日
資 本 金 : 4,000万円(授権資本 1億6,000万円)
代 表 者 : 代表取締役社長 井坂 公俊
社 員 数 : 80名 (パート含む)
所 在 地 : 【本社・工場(製造事業)】
  〒313-0007 茨城県常陸太田市新宿町664         地図を表示
【常陸セントラル給油所】
  〒313-0004 茨城県常陸太田市馬場町378-2       地図を表示
【常陸セントラルゴルフ練習所(レジャー事業部)】
  〒313-0124 茨城県常陸太田市大平町863-1       地図を表示
【その他事業所】
  国内:四国工場・仙台・名古屋・大阪・神戸、海外:北京
事業内容 : <本社・工場(製造事業)>
  1.ペット用品・ペットフードの販売製造
  2.タルク、ゼオライト、珪藻土、その他、地下資源の採掘加工販売
  3.肥料用原料・飼料添加剤の製造販売
  4.土壌改良材・農業用資材の製造販売
  5.水質浄化各資材の製造販売
  6.生鮮食品鮮度保持包装資材の製造販売
  7.介護用品・日用雑貨の製造販売
  8.ガソリン、灯油等石油製品全般の販売
  9.ゴルフ練習所の経営およびスポーツ用品の販売
 10.その他・造粒・粉砕委託製造
企業紹介 : 昭和63年、それまでの28年間培ってきた鉱物質材料の加工技術を活かしてペット用トイレ砂を開発し、自社ブランドとして上市。第二創業期ともいえる新たなる市場への挑戦が始まりました。
そして平成4年、猫砂のゴミ処理問題を解決すべく、長年の研究成果として、世界で初めて固まる木製猫砂『スーパーウッディー』『ウッディーキコ』を世に出し、多大なる評価をいただきながら、全国へと販路を拡げていきました。
さらに平成12年には、新たな分野であるペット用消臭剤『プロの消臭剤』を上市し進化をつづけ、ペット用品部門は、当社の主力商品として確立され、より一層の拡大を目指しております。
当社の開発理念はお客様の声に耳を傾け、必要とされ、困っていることを解決する商品、隠れたニーズを引き出す商品の開発を心がけております。
現在、当社の最新技術として海洋から抽出したミネラルを活用した新商品があり、このミネラルは、配合の仕様によって抗菌剤にもミネラル補給剤にもなります。
もちろん、生物に必要な必須ミネラルであるため、安全性が高く、特に猫砂用の抗菌剤として利用しております。
平成15年には、この無機系抗菌剤を応用し、食品用鮮度保持包装資材『バリアラップ』を開発。東京の台所『築地市場』のマグロの鮮度保持に貢献。平成16年には植物の不足しやすい微量ミネラルを安定供給する土壌改良材『丹精耕土バイタル』を開発。ペット事業以外の新規事業を創り出すためには、失敗を恐れず新たな変化に挑戦し続けること、社員一人一人のアイデアを大切にする企業文化を大切にし、お客様に感動を与える商品の開発を進めてまいります。

【History title】
人に優しい ・ 環境に優しい商品づくりを目指して、新しい歴史を創造します。
自らが考え、計画し、目標達成に責任を持つ『自創経営』を推進していきます。
1960年  6月: 常陸化工株式会社の前身である株式会社井坂工業所が誕生。
 7月: 粉砕プラントを設置、タルクの製造を開始。

1962年  6月: 造粒プラントを設置。農薬基剤の製造を開始。その後、粉砕工程・造粒工程の改良を逐次実施し、 新製法を自ら開発する等粉砕造粒技術を確立していく。長谷鉱山の採掘を開始。

1967年  6月: 常陸化工株式会社に商号を変更。

1975年  1月: 常陸総合開発株式会社を系列として設立。

1978年  3月: 常陸総合開発株式会社にて常陸セントラル給油所を開設。
1980年 11月: 粉砕工場プラント自動制御装置を設置。

1986年 12月: 常陸総合開発株式会社にて常陸セントラルゴルフ練習場を開設し、レジャー事業に進出。

1988年  3月: 肥料の製造販売を開始する。
 4月: ペットサンドの開発製造販売を開始し、小売商品市場に参入。
 7月: 第2造粒工場プラントを設置し、本格的に新規市場商品の製造を開始する。
10月: 『キャットサンドかたまりっ子』と銘々し、小売市場商品として初めて自社ブランド品を世に送り出す。

1989年  8月: 常陸総合開発株式会社を吸収合併する。

1990年  4月: 固まる猫砂『スーパーサンド』の販売開始。

1992年  6月: 猫砂のゴミ処理問題を解決すべく、世界で初めて固まる木製猫砂『スーパーウッディー』、 『ウッディーキコ』を開発し、販売を開始する。これにより、全国に販売エリアを拡大する。

1994年  9月: 中国産原料の輸入を開始。これより中国各地の鉱山の調査とその輸入量の拡大を推進していく。

1996年  2月: 小動物用品『リトルウッディー』『リトルフレンド』のリトルシリーズの販売を開始。
 4月: 大阪に営業拠点を開設。
その後、九州・名古屋・仙台・南大阪に営業拠点を開設し、全国販売体制を確立。

1997年  5月: 名古屋・岡山に物流拠点を開設。
その後、九州・札幌・仙台・大阪に物流拠点を開設。

1998年 12月: 第2の木製猫砂『ウッディーキング』の製造販売を開始。

2000年  4月: ペット用消臭剤『プロの消臭剤』の販売開始。

2002年  5月: ペットシート『2倍吸収シート』の販売開始。

2003年  4月: 『紙製猫砂』の製造販売開始。
 8月: 海洋ミネラル無機系抗菌剤配合、鮮度保持シート『バリアラップ』を販売開始。

2004年  6月: 結晶化ミネラル配合土壌改良材『丹精耕土バイタル』を販売開始。
 7月: 『おからの猫砂グリーン』の製造販売を開始。

2005年  1月: 『ペット用ウエットティッシュ』の販売開始。

2006年  2月: 色が変わる紙製猫砂『ファインブルー』の製造販売の開始。

2008年  3月: 小動物用トイレ砂『リトルサンド』シリーズの製造販売を開始。
 5月: システムトイレ用『炭の消臭粒』の販売開始。
 8月: システムトイレ用『炭の消臭シート』の販売開始。
 9月: 第3の木製猫砂、大粒ペレットタイプの『ヒノキ入トイレに流せる木製猫砂』の製造販売開始。

2009年  2月: 小動物用『流せる木製トイレ砂』の製造を開始。
 4月: 今まで消臭の難しかったマーキング臭に高い効果を発揮する『プロの消臭剤マーキング臭用』の開発製造販売を開始。

2010年 12月: システムトイレ用猫砂『紙の消臭ペレット』、『木の消臭ペレット』の販売開始。

2013年  3月: プロの消臭剤リニューアル『プロの消臭剤 トイレまわり用』、『プロの消臭剤 おしっこの臭い用』販売開始。